マンションの外壁工事

本当なら2月末で終わる予定だったマンションの外壁工事。
年末までは順調にいっていたのに、年明けからピタリと止まり、やっと今週から始まった。
ベランダには相変わらず足場と黄色い防音の幕?網?のようなものがかかっていて、お洗濯も干せないしお布団ももちろん干せない。
まあ、4人家族のうち3人が花粉症なので、どっちみち今のシーズンは部屋干しなのだが、昼間の晴れた日でもどんより薄暗い家の中では気持ちも少し暗くなる。
結局、マンションの下に貼り出されている工事の予定を見てみると、4月下旬までかかるそうだ。今からまだ2ヶ月ほどはこのままなんだーと思うと、はぁ…とため息。
この前なんかカウンターキッチンで洗い物をしていたら、ベランダで作業していた工事のお兄ちゃんと目が合い、ペコリと頭を下げてご挨拶!ベランダの前には高い建物が一切ない、見晴らしがよいマンションの4階なので、工事前まではレースのカーテンすら常にオープンの状態だったので、常にレースのカーテン閉めとかないといけないこともストレス!!
そして今日は外壁のペンキを塗っているみたいで、窓全て閉めきっているものの、やはり結構ペンキのにおいがする。ふと見るとベランダの天井は白?クリーム色?のような色で塗られていて、ベランダの壁はブラウン?焦げ茶色?のような色で塗られていた。
前は白い色のマンションだったけど、次は茶色に変身するのかな?どうなるのかは賃貸マンションだからか事前に説明はなかった。少し楽しみもでてきたなー。
子供たちが9歳と4歳男子ふたりなので、マンション周辺でもすぐ走ってしまうし、登校前の集合場所もいろんな機材が置いてあって危ないので、とにかく早く終わってくれることを望む!!
それにしても今年の花粉は目に来る!とにかく目が痒くて、目蓋が真っ赤になってカサカサになって痒い。こんなに酷いのは15年ぶりくらいかな。大学入学後すぐくらいのころ以来。月曜日は立ち当番もあるし、参観日もあるし、次男の入園式もあるのにー。
少しでも楽になるよう、とにかく水分と睡眠たくさんとって乗り切ろうと思う。